12月 24, 2018

チャーガはその豊富な健康効果で、世界で最も急速に成長しているスーパーフードの一つとなっています。アラスカやシベリアの人達の間では、何世代にもわたってチャーガティーが民間療法として飲まれてきましたが、近年、そのチャーガが世界的に知られるようになりました。チャーガは、抗酸化作用、免疫力アップ、腸内環境を整える効果があることで知られていますが、あまり知られていないのが、ニキビに効くという点です。

最近では、チャーガはニキビに効くだけでなく、肌の全体的な見た目を改善し、チャーガティーを飲むと、若々しい輝きが得られることがわかってきました。チャーガがどのようにニキビに効くのか、以下のヒントを参考にしてみてください。

チャーガとニキビ

ニキビは毛根が油分や古い角質で詰まることで起こる肌の状態です。ニキビの発生は、コメド、毛穴がはっきりと見えるほど詰まった毛穴で構成されています。コメドはその見た目によってニキビ、黒ずみ、白ずみに分類され、一般的には顔や背中などの油腺の多い部分に発生します。

ニキビは思春期を迎える人に多く見られますが、大人になってからも様々な病気、不衛生な生活習慣、特定の食べ物ばかりを口にするなど、酷い生活習慣が原因でニキビが出ることがあります。ニキビは身体的に魅力あるものではなく、それに悩む人は自尊心が傷つきます。過剰なニキビは顔に傷痕が残り、ルックスを傷つけることになります。

研究では、ニキビは部分的には遺伝的なものであることが示唆されていますが、加工食品や糖分の少ないバランスのとれた食事や、毛穴をきれいにしてニキビの発生を防ぐ抗アクネクリームやクレンザーを使用することで、ニキビを完全に減少させたり、解消することができます。しかし、多くの人気のあるニキビ治療薬は、人工的な化学物質をたくさん使用しており、他の健康問題を引き起こす危険性があります。

例えば、アロエベラやココアバターを含むスキンケア製品の多くには、人工の防腐剤も含まれています。これらの製品はニキビをやっつけるかもしれませんが、それらに含まれる人工的な化学物質は、時間の経過とともに体内に蓄積され、癌や他の長期的な健康問題につながる可能性があります。そこで、一般的には、これらの化学物質が含まれていない完全天然の治療薬を使用する方が良いでしょう。

チャーガがニキビに効く理由は、もともとヒトの体内にある抗酸化物質であるメラニンが豊富に含まれているからです。メラニンが最も知られていることは、日焼けや老化の原因となる紫外線から肌を守る働きです。メラニンは、ニキビの一般的な危険因子である肌の乾燥を引き起こす太陽のダメージから肌を強くすることで、ニキビから肌を守るのに役立ちます。

チャーガはまた、皮膚を再保湿する能力を介してニキビと戦うことができます。肌を適切に潤滑に保つことで、油分が蓄積され、見苦しい吹き出物や白頭ができるのを防ぐことができます。最後に、チャーガに含まれる抗酸化物質は、フリーラジカル、つまり、細胞と衝突し、損傷を引き起こす浮遊粒子と戦う体を助けます。フリーラジカルは老化の大きな原因であり、ニキビの原因にもなるので、チャーガを摂取することで体内のフリーラジカルの量を大幅に減らせます。

いざという時には、チャーガを経口的に摂取してニキビと戦えますが、チャーガエキスでフェイスマスクを作るのが一番良いでしょう。チャーガを皮膚に直接使うことで、若返らせる成分が最も必要な部分に行きわたります。ロシアの女性たちの間では、格安の老化対策と肌の健康維持として、チャーガのフェイスマスクが人気です。フェイスマスクは、アボカド、ココナッツオイルや他の原料を使って作れます。

まとめ

ニキビは顔にできてしまい、隠すことも取り除くことも難しいので、最も困る皮膚疾患の一つです。若い成人にとってはある程度のニキビは自然なものですが、十代や成人で深刻なニキビに悩んでいるのであれば、傷痕がのこったり、自尊心に関わる問題を抱えたりする前にニキビを抑えましょう。市場には多くの抗ニキビ薬が出回っていますが、副作用が出ない天然の治療薬が望ましいでしょう。

チャーガは必要な自然療法です。北の大地で育ったこのキノコがニキビを治すのに役立つとは信じられないかもしれませんが、科学的な研究と人々の体験談がそれを物語っています。チャーガは、お茶として飲んでも、フェイスマスクとして使っても、ニキビに効き目があり、老化を抑え、いくつになっても肌を健康的に保つことがわかっており、スーパーフードとしての地位を確固たるものにしています。


Leave a comment

Comments will be approved before showing up.

Japanese
Japanese