4月 29, 2019

代替医療や健康に興味のある方なら、チャーガの名前を聞いたことがあるかもしれません。世界最北端の地域で採れるチャーガは、アラスカやシベリアの人々の間で何世代にもわたって民間療法として使用されてきました。今では世界中がチャーガとその力 ― 病気の撃退、がんとの闘病、若返りなどなど ― に注目しています。チャーガの栄養価の多くは、抗酸化物質の含有量に由来していますが、抗酸化物質とは何か、そして実際にはどのように体に影響を与えるのでしょうか。

答えからいうと、抗酸化物質は、人が摂取できる最も貴重な栄養素の中の一つです。抗酸化物質がどのように体に役立つのか、そして何故チャーガがこの世において最高の抗酸化物質の源なのか、というのを見ていきましょう。

チャーガと抗酸化物質

抗酸化物質とは、酸化を防ぐ物質のことです。酸化とは、原子がフリーラジカルに変化する過程で、この自由に浮遊する分子が体内を巡り、細胞と衝突するのです。この衝突で細胞が受けたダメージは、老化や臓器機能の低下という形で表れます。この過程では、、特定の細胞に衝突するという予期せぬ影響で、腫瘍の発生につながる可能性があります。酸化ストレスは、フリーラジカルによって引き起こされる損傷を指す専門用語です。

抗酸化物質は、フリーラジカルを安定化させることで酸化ストレスを軽減または除去し、フリーラジカルが体内に拡散する化学的強制力を排除します。フリーラジカルが減ることで、体の細胞へのダメージが減り、老化の抑制や臓器機能の向上などの効果が現れます。また、抗酸化物質は、フリーラジカルから受けたダメージから体の細胞を回復させ、場合によっては若返らせることができます。

チャーガ特有の抗酸化物質には、たくさんの有益な効果があることが分かっています。前述したように、チャーガを摂取することで老化を撃退できます。フリーラジカルは、体を太陽や汚染、人がいる環境における不純物にさらすことで体内で生成されます。チャーガを摂取することで、これらの汚染物質による悪影響を遅らせたり、除去したり、場合によっては逆効果になったりします。

チャーガの抗酸化物質のもう一つのプラスの効果は、心臓病のリスクを下げることができるということです。チャーガの抗酸化物質は、血液中の低密度リポ蛋白質の発生率を下げることが分かっています。また、LDLとして知られている、低密度リポ蛋白質は、一般的に動脈を詰まらせ、心臓発作や脳卒中を引き起こす原因となるコレステロールの "悪い "タイプ(悪玉)として区別されます。心臓病が気になる方には、チャーガに含まれる抗酸化物質が大きな助けになるでしょう。

さらに重要なことに、チャーガの抗酸化物質には抗がん作用があることが分かっています。試験の結果、チャーガは酸化ストレスを軽減し、子宮頸がん、乳がん、肺がんの細胞の成長を遅らせることが分かっています。チャーガには、トリテルペンとして知られている抗酸化物質の一種が含まれており、これは接触時に腫瘍細胞を自滅させることが分かっています。それだけでなく、この自滅プロセスが、腫瘍の近くにある健康な細胞を害することもありません。

心臓病のリスクがある方にチャーガをお勧めするもう一つの理由は、その抗酸化物質が血圧を下げる効果があることです。高血圧は心臓発作や脳卒中、その他の心血管疾患と関連しています。チャーガには血圧を下げる効果があり、これらの心臓病やその他の心臓病のリスクを減らすことが分かっています。

食品中の抗酸化物質含有量は、活性酸素吸収能(ORAC)によって測定されます。ORAC値が高い食品ほど、抗酸化物質が豊富であることを意味します。チャーガは、世界で最も高いORAC値を持つ食品の一つとして知られ、その値は146,700μmol TE/100gです。。他にもブルーベリー、アサイーベリー、ウコンなどの抗酸化物質を豊富に含む食品はありますが、チャーガの栄養価に匹敵するものはありません。

チャーガの抗酸化力を最大限に引き出すためには、ある一定の方法で作る必要があります。特にチャーガは、キチン質の硬い内部にある抗酸化物質を発揮するには、お湯で茹でる必要があります。チャーガは昔からお茶として飲まれてきましたが、近年、チャーガの使用者の間では、チャーガの新しい食べ方が次々と考案されています。

まとめ

抗酸化物質は、ヒトの体が摂取できる最も重要な栄養素の一つであり、一般的に、現代の食生活に抗酸化物質が豊富な食品が含まれていないというのが問題となっています。抗酸化物質は、フリーラジカルの蔓延によって引き起こされる癌、老化、臓器の損傷、その他の問題を予防するための体の主要な要素です。

上記のようなお悩みをお持ちの方には、チャーガがお勧めです。抗酸化物質の含有量に関しては、チャーガに含まれる抗酸化物質の量に匹敵する食品はほとんどありません。チャーガがあれば、見た目の若々しさを保ち、がんと戦い、心臓病を予防し、健康を増進させることができます。


Leave a comment

Comments will be approved before showing up.

Japanese
Japanese