0

Your Cart is Empty

9月 10, 2020

代替医療にご興味がある方は、一世を風靡しているチャーガという小さなキノコの名前をおそらく聞いたことがあることでしょう。アラスカやシベリアの伝統医学では何世代にもわたって使われてきており、数々の科学的な研究や体験談によって、この栄養豊富なキノコが私たちの体にもたらす多くの効果が確認されています。

多忙さとストレスの時代でもチャーガは奇跡を起こせます。ストレスは自然なことである一方で、病気の原因にもなります。様々な理由から、多くの人が説明しがたい症状である燃え尽き症候群を抱えています。チャーガがどのようにしてこの症状を改善し、症状を抱えている人がそれまで送っていた生活に戻れるように助けるかを、ここでは見ていきましょう。

燃え尽き症候群はメディアを通してよく知られるようになり、この症状と診断される人が増えています。燃え尽き症候群が病気の定義の基準に当てはまる本当の病気なのかどうかは、はっきりしていません。しかし、誰もが納得できることが一つあります。それは、燃え尽き症候群が治療を要する深刻な社会問題に発展しており、幸いにも治療できるということです。

「燃え尽き」という言葉が生まれたのは1970年代に遡り、アメリカ人の心理療法士であるハーバート・フロイデンバーガーが、介護職における強いストレスと高い理想の結果として生じる現象を表しました。今日では、燃え尽き症候群は仕事に限らず、それ以外のことでも見られます。症状には、倦怠感、疎外感、そして成果の低下があります。燃え尽き症候群は文字通り、「燃え尽きた」という意味です。

燃え尽き症候群は、まだ明確に定義されていないため、診断の確定が難しい場合があります。しかし、いわゆる「流行」や「大衆現象」によって、軽々しく診断が下されることがあり、その結果、うつ病などの他の重大な病気が見過ごされてしまうこともあります。これらの病気の症状は、燃え尽き症候群と似ていますが、異なる治療と療法が必要になるため、見過ごすと危険な場合があります。

燃え尽き症候群を抱えている人は、仕事にしろ、個人的なことにしろ、物事を進める気力の全てがありません。唯一の解決策は、生活様式を変えることです。そのことに対して何かしらの手を打つ時なのです。チャーガがというキノコをご存じでしょうか。北国に生息している樺の木に生えるキノコで、極寒の気候のもとで樹木から吸収した栄養分を豊富に含んでいます。ビタミンやミネラルから抗酸化物質まで、最大で200種類もの成分が含まれており、まさに奇跡の成分ともいえるキノコです。

チャーガについて最も知られていることは、免疫力アップ、抗炎症作用、アンチエイジング効果、その他にも多くの効果があるということです。また、チャーガには、ストレスと上手に付き合えるように助けてくれるアダプトゲンが含まれています。ストレスは燃え尽き症候群の引き金の一つです。ストレスによって体内のコルチゾール、アドレナリンや他のホルモンレベルが上昇します。ストレスの中には正常なものもありますが、燃え尽き症候群のように病的な慢性ストレスになることもあります。

これによって免疫系が弱まったり、極度の疲労感が出たりすることがあります。そこでアダプトゲンの出番です。アダプトゲンはホルモンや身体機能を調整しますが、例えば、抗うつ剤のように気分に影響が出ることはありません。アダプトゲンが細胞のガス交換を改善することで、細胞がより良く、より効率的に機能できるようになります。さらに、ストレスによって発生した毒素や老廃物が、より早く、より効果的に分解されます。

つまりは、体がより効率的に機能するのです。チャーガを摂取した人は、より精力的になり、物事により長く集中できるようになります。しかし、この活力の溢れ方は、カフェインを含む飲み物などの他の興奮剤から得られるエネルギーの度合いとは比較になりません。コーヒーやエナジードリンクは、即効でエネルギーを作れますが、すぐに脱力感が出ることはマイナス点です。一方、チャーガは代謝を調整し、長くにわたってエネルギーを一貫したレベルに保てるようにします。

このようにして、体は不安やストレス反応にうまく対処し、より簡単に克服できます。チャーガを摂取すると、ストレス対処において、すぐに良い結果が見られます。さらに、チャーガの摂取は、カフェインを完全に断ち切るのに役立ちます。カフェインによる気分の浮き沈みは、虚弱体質の人には利点はありません。

チャーガの摂取は簡単です。チャーガティーをたったの一、二杯飲むだけで、気分が良くなります。朝起きて、空腹のまま飲むのが一番良いです。しかし、チャーガの効果はすぐに現れるものではなく、時間がかかるということを覚えておきましょう。少しの辛抱で、チャーガがもたらす良い効果が得られます。

まとめ
今日、ストレスとそれに伴う問題は、もはや今始まったことではありません。燃え尽き症候群は多くの人が抱えており、この症状と戦うわなければなりません。燃え尽き症候群の症状がある場合は、ためらわずに医師の診察を受けて対処しましょう。心配は無用です、体をさらに悪化させかねない高額な抗うつ剤を買う必要はありません。

チャーガが体を元に戻れるように助け、体と心が自然とバランスをとれるようになります。このキノコの力を活用してストレスに対処し、より健康的な生活を送りましょう。その他にも、チャーガには様々な効果があります。最初の症状を感じ始めても、まだ病気になっていない場合は、すぐにチャーガ療法を開始し、病気の発症を予防することができます。


Leave a comment

Comments will be approved before showing up.

Japanese
Japanese