0

Your Cart is Empty

7月 29, 2019

スーパーフードや代替医療に興味のある方なら、チャーガの名前を聞いたことがあるでしょう。アラスカやロシアの人里離れた地域で採れ、古くから民間療法として使用されてきたチャーガは、病気の撃退・がん治療・老化防止やその他の効果があると言われています。しかし、よく見落とされるチャーガの大きな特徴の一つが、糖尿病患者の治療に発揮する力です。

糖尿病は現代社会の大きな問題であり、糖尿病患者は失明、腎臓障害、心臓発作、脳卒中、その他多くの病気に悩まされています。多くの人が座りっぱなしの生活や貧しい食生活を送っていることから、糖尿病が蔓延しています。しかし、チャーガの独特な特性は、糖尿病患者が症状をより効果的に管理するのを助ける力があります。チャーガが糖尿病の治療にどのように役立つのかを見ていきましょう。

チャーガと糖尿病

糖尿病(英語名 diabetes)はdiabetes mellitus(ラテン語名)としても知られ、血糖値が異常に高い障害です。血糖値は通常、膵臓から分泌されるホルモンであるインスリンによって調節されています。血糖値が適切に調整できなければ、血糖値が高くなりすぎてしまうことがあります。糖尿病は「1型」と「2型」に分類され、前者は膵臓が十分なインスリンを作れないことが、後者はインスリン抵抗性(細胞がインスリンに適切に反応しなくなった状態)が原因です。

1型糖尿病は、主に遺伝や家族歴によるものですが、2型糖尿病は通常、肥満や座りっぱなしの生活様式からくるものです。糖分が過剰に含まれている食事やジャンクフードのような高カロリーの食事をとると、体の細胞がインスリン抵抗性を引き起こすことにつながります。2型糖尿病はまた、遺伝的要因があり、他の人よりも発症しやすい人がいます。

糖尿病の症状としては、体重減少、視界のかすみ、四肢のしびれ、空腹感や喉の渇き、排尿量の増加、倦怠感などが挙げられますが、これらに限定されません。その他の一般的な症状としては、皮膚のかゆみ、切り傷の治りが遅い、頭痛、気分の変化などがあります。糖尿病を放置すると、血行不良による細胞死、腎臓の損傷、視力低下、筋肉の萎縮、脳の損傷、その他の多くの症状が起こり、四肢の切断につながる可能性があります。

バランスのとれた食事と定期的な運動をすることで、糖尿病を発症する可能性が低くなり、発症しても闘うことができます。しかし、糖尿病患者は通常、血糖値を最適に保つために定期的にインスリン注射を投与する必要があります。インスリンは医師によって処方され、非常に高価であるため、中には健康に保つ代替の方法を探す人もいます。

糖尿病に役立つ、自然で安価な方法の一つがチャーガです。チャーガの栄養素が自然に血糖値を調節し、インスリンを使用しなくとも体内の血糖値を適度なレベルに下げてくれます。チャーガを摂取したところ、糖尿病患者の血糖値が31%下がったことが分かっており、また、それが細胞内のインスリン抵抗性を減らし、体内の既存のインスリンがより効率的に働くようになります。

糖尿病患者に効くチャーガのもう一つの利点は、コレステロール値を下げることです。過去数年の研究では、チャーガは血管内の「悪玉」コレステロール値を下げ、血流を良くするだけでなく、閉塞が生じる可能性を低くすることが分かっています。これはまた、糖尿病が原因で悪化している心臓病、脳卒中や他の病気を改善するのに役立ちます。

最後に付け加えると、チャーガには強い抗炎症作用があることが分かっています。炎症は感染症を抑えるための体の反応ですが、慢性的な炎症は心臓病の主な原因となっています。チャーガには炎症を抑え、慢性的な痛みや問題を和らげる働きがあります。

大事なことですが、チャーガは糖尿病治療薬と併用すると副作用が出ることがあります。
チャーガを使用したことでインスリン依存性を減らせたり、排除できた人がいますが、体には個人差があり、糖尿病の薬とチャーガとの相互作用に関する科学的研究はほとんど行われていません。そのため、糖尿病の治療にチャーガを使用する前に、医師に相談する必要があります。

これに加えて、チャーガの過剰摂取は、人によっては合併症を引き起こす可能性があります。例えば、72歳の女性は、チャーガを定期的に摂りすぎたために腎臓に障害が起こりました。腎臓機能の低下を補うために血液透析が必要となり、腎臓が元に戻らないほどの損傷を受ける可能性があるシュウ酸塩腎症と診断されました。体が壊れている人、特に糖尿病患者は、このような病気にかかりやすいのです。

まとめ

糖尿病は現代社会の大きな病気ですが、現代人の座りっぱなしの仕事が原因となり、貧しい現代の食生活によって悪化しています。このように、糖尿病を予防したり、治療したりするには、体を動かす生活様式と健康的な食事を維持し、社会が奨励することの逆を行く必要があります。糖尿病は、管理できながらも、完治できない一生つきまとう病気であり、完璧な健康状態を保つ努力をしても、いつでも魔の手に落ちる可能性があります。

しかし、糖尿病の予防や治療には数え切れないほどの方法があり、チャーガはその中でも特に優れています。チャーガに含まれる特有の栄養素は、血流を自然に調整し、健康を維持しながら普通の生活を送れるようになることが分かっています。糖尿病で悩んでいる方には、チャーガを摂取する時間とお金をかける価値があります。


Leave a comment

Comments will be approved before showing up.

Japanese
Japanese