7月 30, 2018 3 Comments

マッシュルーム ハンターたちが探すのは、もはやアミガサタケだけではありません。チャーガの医療用のメリットが幅広いユーザー層へと広まるにつれ、さまざまな方が、ご自分用にチャーガを収穫する方法を探すようになっています。チャーガは、がんを撃退し、免疫系を促進し、肝臓や胃腸系に健康上の大きなメリットを持つスーパーフードとして実証されています。チャーガの持つメリットのリストはさらに続いていますので、チャーガの収穫方法を知る人々は、このスーパーフードのメリットを最大限に得ることができるでしょう。

チャーガを識別する

チャーガを収穫するための最初のステップは、チャーガの識別方法を知ることです。

チャーガは、木に寄生するキノコです。チャーガは、よくキノコ種と間違えられますが、菌核です。菌核とは、堅い菌糸体の塊で、生きている菌の保管場所として機能します。チャーガは簡単には形成されず、野生または実験室培養を介してのみ見つけることができます。

チャーガ マッシュルームは樺の木で成長し、多くの場合は、北半球の針葉樹林帯で発見されています。チャーガは、ロシア タイガ、北欧、カナダ、および米国の寒冷環境で見つかる可能性が高くなっています。

チャーガの外観は焼け焦げた石炭に似ています。さまざまな形状や大きさに成長しますが、多くの場合は、ドーム型、円柱型、または突起状です。塊の端部は石炭のような硬い外観で、チャーガの成長部自体も非常に硬いものです。チャーガの内部はやや黄色がかった茶色で、少し柔らかくなります。

チャーガの収穫に最も適した季節は

チャーガの収穫は、-6℃ (20F)が少なくとも 20 日間続いた秋がベストです。樺の木が休眠期に入ると、チャーガが保持する栄養素量がピークになります。

チャーガを収穫するときは、無性コンク部のみを木から切り取りましょう。チャーガは有限ですから、持続可能な方法で慎重に収穫する必要があります。正しく収穫すれば、秋および冬の時期全体を通じ、同じ場所からチャーガを収穫できます。樹液が流れ出すようになったら、その場所からはチャーガを収穫しないようにしてください。マッシュルームの最大 80% が水分となってしまい、医療的なメリットがほとんどゼロになるからです。

チャーガを収穫する際のヒント

チャーガは、成長に宿主を必要とする寄生種です。マッシュルーム ハンターの皆さんは、枯れた木からチャーガを収穫しないようにしてください。樺の木が枯れると、チャーガも一緒に死滅します。生きている樺の木からのみチャーガを収穫してください。

木が生きているかどうかは、葉が生い茂る夏季であれば容易に判断できます。木々が休眠期に入る冬季は判断がより難しくなります。チャーガは、木々が生きているかを判断できるかどうかが重要であるため、秋後半から冬季に収穫します。

生きている樺の木は、明るい赤または茶色の塊のうえに何層ものトウモロコシ状の休止芽になります。また、キハダカンバ (Yellow brich) やカバノキ (Cherry brick) も、木を少し傷つけてみると、わずかにミント系の臭いがします。枯れた樺の木には、このような匂いがありません。

チャーガは、寄生する木を最終的には枯らしてしまいますが、チャーガを持続可能な方法で収穫していれば、それまでには何十年も生息できるのです。ですから、必ず、15 ~ 20% のチャーガを残すようにしてください。これにより、早急に分配してしまう代わりに、チャーガの健康状態が保たれ、同じ場所で再成長を継続できるのです。複数の場所でチャーガ感染を持つ樺の木を見つけたら、1 箇所をそのまま手を触れずに残し、木への真菌感染のメリットを得られるようにしましょう。

収穫する大きさは、グレープフルーツよりも大きいものが好ましく、これらの塊の重さは、平均でおよそ 3 ~ 4.5Kg (7 ~ 10 ポンド) です。また、人類による汚染の影響を受けないエリアの木のみからチャーガを収穫してください。最高のチャーガは、環境的および人的毒素に侵されていません。森の奥深くであればあるほど、チャーガの質も良くなるのです。

チャーガの収穫 (取り出し) プロセス

チャーガを取り出すときに覚えておいていただきたい最も重要なことは、チャーガの約 1/5 をそのまま残しておくことです。これにより、チャーガ サイクルを確実に継続できるようになるのです。収穫するのに十分な大きさのチャーガであると判断したら、手にラップをまいてチャーガの上に置きましょう。チャーガのどの部分でも、指を触れてしまうと、成長までに多くの時間を要するようになってしまうのです。この場所は、まだ何年もこのまま残るでしょう。

チャーガの大きさが十分であれば、鋭利なアウトドア用ナイフまたは高品質の斧を使用し、チャーガの基礎の部分から 10㎝ 程度、チャーガを 1/5 ほど残して切り取ります。チャーガを切り取ったら、カビが生えないように正しく保管してください。

収穫後にチャーガを正しく保管する

収穫後は、乾燥させてカビを防ぐ必要があります。乾燥させるには、チャーガを小さなチャンクにするのが一番良いでしょう。チャーガを壊す前に、環境的な蓄積物質を取り除きます。

チャーガは、サイズで約 1㎝ 程度の塊にできます。チャンクを天板などの上に置き、熱源の隣に配置します。オーブンの中にチャーガを入れないことがとても重要です。日当たりのよい窓や、薪ストーブの近くに数日間置いておくと良いでしょう。

チャーガ外部の黒くて堅いごつごつとした部分を取り除かないようにしてください。この保護外層は、このキノコの医療的にもっとも有益な部分であり、そのままにしておいてください。ただし、外層部分は、乾燥後にティやパウダーへと粉砕することが非常に難しくなりますので、乾燥が開始する前に、必ず、チャーガを小さな塊へと分解するようにしてください。

チャーガが乾燥したら、粉砕したりそのままの状態で密閉容器に保管できます。容器は、パントリーなど、冷暗所に保管してください。

収穫済みチャーガを探すには

ご自身でチャーガを収穫できなければ、山荘チャーガやサプリメントを提供するハーブおよび自然健康食品の小売店で見つけることができます。チャーガを小売業者から購入する前に、最適なメリットを持つチャーガを確実に得るための質問をしてみてください。

チャーガ サプライヤーへは、チャーガの収穫場所、チャーガを収穫する際の同社のこだわり、および木を切ってしまったかどうかなどを質問してみるとよいでしょう。多くの場合、サプライヤーは、エントリー セクションを持ち、チャーガ菌に感染した樺の木を切断し、育成のために輸送てしまします。しかし、この習慣は持続可能な方法ではなく、多くの場合は、木々を通常よりも何十年も早く枯れさせてしまうことになります。

あるいは、乾燥プロセスや、チャーガの抽出方法、チンキの作成方法などを聞いてみるのもよいでしょう。チャーガや抽出プロセスに関する情報がほとんどないようなウェブサイトは避けましょう。チャーガを供給する企業は、自身の技術について確信を道、これらすべての質問に、専門知識を持って回答できるはずなのですから。


3 Responses

JohnSwan
JohnSwan

5月 31, 2020

I live in Corinth Maine 20 miles north of Bangor do you have any pointers for me on chaga and 🍄 Mushrooms 🍄

Jordan Boucher
Jordan Boucher

4月 11, 2020

I will explain why i dont use an oven, first off my oven for example, the minimum setting is 170•F, you want to maintain 110•F for 24 hours, you dont want to dry at a high heat it will destroy the nutrients and if u try to dry at a high temperature chaga can be flammable, it is also known as tinder fungus and some people use parts of it to start fires as it can be easily ignitied, best to cut into small chunks Put on a piece of cardboard, or on a cookie sheet and let dry in the sun by a window sill or somewhere dry in house. Dehydrators work great too as they can dry well and maintain The nutrients if done close to heat specified. Those are the two safest methods which will keep u from getting burnt chaga

Richard Nelson
Richard Nelson

6月 25, 2019

Hi,

Why do you say it is so important not to dry chaga in the oven?

Thanks,

Rich Nelson

Leave a comment

Comments will be approved before showing up.

Japanese
Japanese