3月 11, 2019

これをお読みになっているということは、健康食品の分野を席巻している極北原産の小さなキノコ、チャーガについてご興味があるのではと思います。チャーガを使用している人は、疾病への取り組み、がんとの闘い、HIV 抑制から、若返りや腸内の健康支援まで、チャーガはすべてのことが可能だと言います。チャーガの様々な利点はしっかりと裏付けられており、チャーガがどれほど健康的で、栄養価が高いものかと気になっているのではないでしょうか。

その答えは、チャーガが正真正銘のスーパーフードとして認められるのに十分なほど、豊富に詰まったビタミンとミネラルにあります。チャーガがあれば、これまで必要としていたサプリメントの多くを手放すことでしょう。ここからはチャーガに含まれる豊富なビタミンについて見ていきましょう。

チャーガに含まれるビタミンについて

ビタミンはヒトの食事にとって欠かせない要素であり、脳、皮膚、歯、骨、その他の部位に効果をもたらします。ビタミンが欠乏すると、全体的に健康を阻害し、命に係わることもあります。例えば、ビタミンCの欠乏は壊血病の原因となり、歯ぐきが腐り、赤血球が損傷し、治療しないと死に至ります。そのため、生きるのに必要な全てのビタミンを含む、バランスのとれた食生活を送る必要があります。

ビタミンを他の種類の栄養素と区別するには、二つの要因があります。一つは、体が機能するために必要であるということです。これに加えて、体そのもので作られなければなりません。しかし、体で作られるとはいえ、完全な健康を維持するためには外からサプリメントを摂り入れる必要があります。食事に特定のビタミンが不足している場合は、食生活を変えるか、ビタミンのサプリメントを摂り入れる必要があります。

チャーガはビタミンが非常に豊富で、特にビタミンB群とビタミンDが多く含まれています。ビタミンB群とは、1種類しかない他のビタミン(例えばビタミンCのみ)とは異なり、8種類の全ビタミンBが含まれています。ビタミンBは、細胞が生きていくために必要な栄養素を吸収する細胞の新陳代謝を助けるという幅広い役割を担っています。細胞の新陳代謝が良くなることで、組織や臓器を健康で強く保てます。

チャーガに含まれる8種類のビタミンB群には、チアミン(ビタミンB1)、リボフラビン(ビタミンB2)、ナイアシン(ビタミンB3)、パントテン酸(ビタミンB5)、ピリドキシン(ビタミンB6)、ビオチン(ビタミンB7)、葉酸(ビタミンB9)、コバラミン(ビタミンB12)があります。これらのビタミンは、皮膚から重要な臓器まで、体のさまざまな部分で細胞の代謝を助けています。これらのビタミンの一つでも欠乏すると、下痢やニキビから認知症や死に至るまで、望ましくない副作用を引き起こすことがあります。

ビタミンB群は通常、肉 ― 特に七面鳥、レバー、マグロなどから摂取できます。これらを植物性食品から取り入れるのは難しいので、ビタミンBが必要なビーガンやベジタリアンの方々には、チャーガの摂取を強くお勧めします。チャーガがサプリメントの摂取より優れている理由は、体がサプリメントからビタミンを摂取するのに適しておらず、サプリメントを過剰に摂取し、有害な副作用のリスクに晒す可能性があるからです。栄養素は常に食品や飲み物から摂取するのが一番です。

チャーガに含まれるもう一つの重要なビタミンはビタミン D です。ビタミンDは骨や歯を丈夫にしますが、ビタミンDが不足すると、骨折したり、歯が抜けたり、悪化することがあります。また、ビタミンDの不足は、がんとの関連性もあります。ビタミンDは日光を肌にあてることで得られますが、現代の生活では、一日の大半を室内で過ごすことが多く、陽を浴びる時間が限られています。また、曇り、雨、あるいは雪の多い地域に住んでいる人の中には、ビタミンDが少ない人が多いです。

ビタミンDは本来、多くの食品には含まれていませんが、多くのメーカーがビタミンで食品を「強化」しています。例えば、牛乳はビタミンDの一般的な摂取源です。チャーガは人工的な加工や強化を必要とせず、元々ビタミンDを豊富に含む世界でも数少ない食品の一つです。そのため、オーガニックではない加工食品の摂取量を減らしたいと考えている人には最適な選択肢です。

チャーガには、ビタミンAやビタミンCなどの他のビタミンも多く含まれています。体の機能に欠かせない栄養素が含まれているので、よりバランスのとれた食事になります。ビタミンの種類と量の多さでは、チャーガに匹敵する食品はほとんどありません。


まとめ

ビタミンは体が機能するうえで絶対に必要なものです。ビタミンが不足すると、慢性的な健康障害や病気、あるいは死につながることもあります。しかし、健康のためには、サプリメントではなく、食生活を変えてビタミンを摂取するように努めましょう。サプリメントは体を維持するのに重要ですが、ビタミンを摂取するには非効率なので、食品や飲料から摂取するのが一番です。

ビタミンに関して言えば、チャーガほどの価値と奥深さがある食品はほとんどありません。特に、チャーガにはビタミンB群とビタミンD群が豊富に含まれているので、両方を摂取するのに最適な方法の一つです。これに加えて、抗酸化物質、その他のミネラルや栄養素など、チャーガには多くの要素が含まれています。できる限り健康になりたいとお望みであれば、チャーガは重要な味方となります。


Leave a comment

Comments will be approved before showing up.

Japanese
Japanese